タキグチガーデンのWEBサイトにお越しいただき、ありがとうございます。

東京都大田区のタキグチガーデンでは、四季を通じてさまざまな花が色鮮やかに開花しています。


現在のタキグチガーデン(2017年11月現在)

四季咲きを目指して植え替えを進め、選定を行っててきたバラは、春に満開となり、夏の時期になってもたくさんの花を付けました。そして秋になった11月の現在も、赤やオレンジ、白色などのさまざまな色、大きさの花を咲かせています。

カエデなどの木々の葉は徐々に色づき始め、ガーデンは秋の装いに移ろうとしています。

 夏のあいだ色鮮やかな大輪の花をつけたハイビスカスやサンダンカなどの花は温室に移動し、ガーデンでは冬に向けた準備が始まっています。


庭園の紹介

タキグチガーデンは、大田区蒲田にある、1年を通して花の咲く庭園です。

植栽の一覧

タキグチガーデンに植えられている植栽、花々をご紹介します。

庭園について

ものづくりはひとづくり。人を大切にするなかでタキグチガーデンは生まれました。

ギャラリー

季節ごとに移り替わるタキグチガーデンの様子をご覧いただけます。